グッティー館長の旅~紅葉情報~

皆様ごきげんよう! ぼくは蓼科テディベア美術館のグッティー館長です。 秋晴れが続くで気持ちの良いお天気が続いております♪ 本日は標高1,530mの「蓼科第二牧場」にやってまいりました。 今朝は牛さんたちが放牧されていおりました。 牛さんの後ろにあるのは標高2,531mの蓼科山です。 カラマツがモスグリーンから少し緑が抜けてきましたね。 視界を左側へ移すと浅間山を望むことができます。 シラカバの木やサクラの木はところどころ色づいていたりしてます。 黄色があざやかなマツヨイグサや、あかまんま(※赤飯の別名)こと桃色のイヌタデも発見しました。 アザミやシオンなどの秋の草花も咲いているものや種になっているものを見つけました。 皆さんもよかったら蓼科第二牧場に遊びに行ってみてくださいね♪ 蓼科第二牧場にある「もうもう専科」ではソフトクリームや牛乳が頼めちゃいます。 https://1027.jp/blog/51085/      
VIEW MORE

グッティー館長の旅~紅葉情報~

皆様ごきげんよう! ぼくは蓼科テディベア美術館のグッティー館長です。 昨日に引き続き本日も秋晴れで気持ちの良いお天気です♪ 白樺湖の信号機付近「三本松」の周辺は紅葉しているところがございました。 白樺湖信号機から奥に葉が色づいたアカシアの木とナナカマドに白樺湖を望むことができます。 長門牧場の看板がある県道40号線を立科町麓まで下る坂道ではヤマボウシの赤い実を発見しました。 看板の近くにはコスモス! こちらはイタドリの種がなっている様子。 他にもアザミ、シオン、ゴマナなど秋の花も咲いておりました。 白樺高原にお越しの際は皆さんも秋を見つけてみてくださいね♪
VIEW MORE

グッティー館長の旅~紅葉情報~

皆様ごきげんよう! ぼくは蓼科テディベア美術館のグッティー館長です。 今日は秋晴れで気持ちの良い青空が広がっております。 白樺湖周辺はまだ緑の木々も多いですが、ナナカマドやイチイの木の実など赤く色づいております。 イチイの実の真ん中は黒い大きな種があります。 こちらはナナカマドです。どっさりと実をつけております。 こちらはノイバラの実です。 実が小さくて可愛らしいですがトゲがあるのでちくちくします。 アカシアの木は金色になってます。台風で結構葉っぱがとばされてしまいましたがまだ見頃ですよ。 ちょっとだけ咲いているルドベキアです。涼しくなったのでお次はコスモスが見頃ですね。 ドウダンツツジは葉が赤く色が付き始めました。 朝夕の気温がぐっと下がるようになったのでここの白樺湖から見える景色も紅葉がだんだんしてきますね。 白樺湖にお越しの際は暖かい服装にもなれるよう上着を一枚余分にお持ちになってお越しくださいませ。
VIEW MORE

グッティー館長の旅~近隣情報~

皆様ごきげんよう! ぼくは蓼科テディベア美術館のグッティー館長です。 今回ぼくは【 Bluebell Cottage(ブルーベルコテージ)】というところにお泊りに行ってきました♪ Bluebell Cottage (bluebell-cottage.jp) 蓼科テディベア美術館から女神湖方面へ車で約10分ほどのところにあります。 白樺やカラマツなどの森の木々に囲まれたブルーベルコテージは、英国の田舎のベッド・アンド・ブレックファストをイメージした、3組限定の全館禁煙のペンションです。 薪ストーブのある玄関ホール炉のある広々としたダイニングルーム、静かな時間を楽しめる図書室もあります。 お花の咲く素敵な庭には時々リスさんが遊びにいらっしゃるようです。 女神湖まで近いので散策し行ったり星空を見に行くのもいいですね。 建物の中にはいたるところにクマさんがいっぱい! わあ!全部で幾ついるのかしら。 イギリスの作家マイケル・ボンドさんが書いたパディントンベアやテニスの大会で知られるイギリスのウィンブルドン選手権のクマさんもいました! ブルーベルコテージのダイニングルームに向かうと、赤いチェックのリボンが特徴的な看板テディベア、“くまじろう”くんがいます。 くまじろうくんと仲良しさんになりました。ふわふわです♪ お夕飯は前菜からデザートのレモンタルトすべて美味しかったです。 信州産の素材をとってもおいしく素敵に調理して出してくださいました。 こちらは翌日いただいた朝食です。パンにぬった赤いルバーブジャムも美味しかったです。 ラベンダーという名のお部屋に泊まらせていただきました。 内装のいたるところに植物のモチーフがあって素敵なお部屋でした。 すやすや。 ゆったりとした素敵な時間を過ごすことができました。 皆さんもぜひくまじろうくんに会いにお泊りにいらしてみてくださいね。 くまじろうくんのTwitterはこちら↓ 【くまじろう@女神湖】 @kumajiro_megami
VIEW MORE

グッティー館長の旅~近隣情報~

皆様ごきげんよう! ぼくは蓼科テディベア美術館のグッティー館長です。 本日は蓼科テディベア美術館から立科町方面へ車で約20分行った陣内森林公園にある、お食事処の「歩歩歩(さんぽ)」をご紹介したいと思います。 【歩歩歩(さんぽ)】 営業時間11:00~15:00(木曜定休日) お隣がつりぼりのマスセンターになっており、新鮮なおさかなを扱ったイワナ天丼や、お蕎麦やうどんなどが食べられます。 お魚の天ぷらやから揚げをおみやげに持ち帰ることもできます。 近くにおさかながいる生け簀もあります。 おすすめメニュー ・天ざるそば ・岩魚天丼 ・ざるそば さっそく注文していきたいと思います! イワナの天丼とお蕎麦が気になるので、天丼とミニざるそばのセットを頼みます! ドリンクはセルフサービスです。 そば茶やコーヒーが無料で飲むことができます。 お通しで煮た花豆がきました。あまくておいしいです。 表面はツヤツヤ! きました!天丼とミニざるそばのセットです。 すごい量ですね!! はえ~~~!こんなにてんこ盛りな天丼ははじめてみました。 天ぷらはとれたてのおさかなのイワナをはじめ、ナス、玉ねぎ、ピーマン、カボチャ、しその葉、椎茸、舞茸、エノキタケ、そしてめずらしい緑色のシナ大根の10種類が、やわらかめに炊いたほかほかご飯にのっております。 ざるそば!ご注文の時にいえば暖かいおそばにもしてくださるようです。 新そばが食べたい方は、10月半ば頃~翌年の1月下旬ごろに来るといいですよ。 いただきます。 ごちそうさまでした!とれたてのイワナの天ぷら、ふわふわでおいしかったです♪ おなかいっぱいになりました~。 食後にそば湯をいただきました。そば湯はお蕎麦をゆでたあとの汁で、ミネラルなど栄養がたっぷり含まれているので健康にいいのです。 そば湯を飲む風習は信州からはじまっているそうですよ。 そば湯は、天つゆとそば湯を割ってのむことで知られておりますが、はじめてそば湯を飲む方はまずはストレートで試してみてからお好みの味になるまで調節してみてくださいね。 みなさんもぜひ歩歩歩に寄ってみてくださいね。 お隣の釣り堀は年中無休です。陣内森林公園はバーべキューもできます。 https://shirakabakogen.jp/archives/1831  
VIEW MORE